1. 私はピルを通販サイトで買っています|海外医薬品通販   >  
  2. 女性が避妊をする時代

女性が避妊をする時代

女性の手

日本では、避妊道具としてコンドームの使用が圧倒的に多いと言われています。コンビニやドラッグストアなどで低価格で購入できるコンドーム。たしかに使いやすいですし、避妊以外にも性感染症・性病の予防にもなるので良いのですが、誤った使い方をしている人が多いのです。セックスの途中から装着したり、サイズが小さすぎる・大きすぎるといった理由で、思わぬ妊娠に繋がることがあります。このような使い方で妊娠をしてしまう確率は、実に15%にも及びます。

コンドームは男性器に装着するものなので、どうしても男性に避妊する意思がなければいけません。ナマの方が気持ちが良いからという理由でコンドームを着けずに、膣外射精で避妊した気になる人が多いのですが、膣外射精は厳密に行って避妊方法にはなりません。

今や女性が自ら避妊をする時代です。海外では女性用コンドームを使用したり、低用量ピルを飲んだりして女性が積極的に避妊をしています。女性が避妊をすることにより、望まない妊娠から自分の身体を守ることができるのです。現に日本では他の先進諸国と比較すると、中絶手術の件数が圧倒的に多いと言われています。これにはさまざまな要因があると思いますが、女性の避妊に対する意識も大きいのではないでしょうか。

日本でのピルの使用率はわずか4%程度ですが、病院にいかないともらえないという不便さが女性がピルを使う気になれない要因の1つかもしれませんね。しかし、最近では海外医薬品の通販サイトでピルを購入して飲んでいる女性が密かに増えているんです。

通販サイトでは病院より安い価格でピルが変え数ヶ月分まとめて買うこともできるので、かなり利便性が高いと言えます。女性が避妊をする時代、あなたもピルで避妊を始めてみては?