1. 私はピルを通販サイトで買っています|海外医薬品通販   >  
  2. ピル通販はこんなメリットが

ピル通販はこんなメリットが

スマホでピルを買う女性

低用量ピルやアフターピル(緊急避妊薬)は、日本では原則病院に行って医師の診察を受けた上で処方されるものです。どの病院でも良いという訳ではなく、厚生労働省から指定を受けた婦人科やレディースクリニックでしか取り扱っていません。

近くにピルを取り扱っている病院がある方はいいですが、地方に在住の方は近くにそういった病院がないといったケースも多いでしょう。アフターピルなんかは、避妊に失敗してから72時間後に飲まないと効果が見込めないので、緊急性が高いのですが、そんな時に限って病院が見つからなかったり、病院が閉まっていたりということもあるのです。

そのような事態を避けるには、いつでもピルが購入できる環境が必要です。それを可能にしれくれるのが、医薬品の通販サイトなのです。医薬品の通販サイトでは、ピルを海外メーカーから直接発送してもらえます。海外からの発送なので、医師の処方箋がなくても薬が購入できる仕組みになっています。

処方箋がいらないということは、病院に行く必要がないということです。病院に通うには、時間を確保したりお金の用意をしたりしておかなくてはなりませんよね。もちろん通販サイトでもお金は必要ですが、病院だとピルは保険が効かないことがほとんどなので、診察代なども加算されると結構な額のお金が必要になります。

ピルをもらうためだけに医師に事情を説明するのが億劫という方もいるでしょう。そのようなプライベートな話をしなくても、ピルが手に入るのが通販サイトの良い点です。

このようにピルを通販サイトで買うことは色々なメリットがあります。ピルが欲しいけど都合が悪くて病院に行けていないという方は、ぜひ「お悩み宅急便」にアクセスしてください。